NEWS

最新情報

民泊・体験をもっと楽しく!心に残るコミュニケーションを提供します。


ゲスト様とのコミュニケーションを大切にしている「NOMAD」では、海外のお土産や、楽しんでくださった報告としてお手紙を貰うことがあります。

これは、NOMADがただの宿泊施設としてではなく、旅の1ページとして心に残る体験を提供できたことの反響だと捉え、スタッフ一同こういった出来事が少しでも増えるようサービスに従事しています。

先日は、インドネシアからのご家族の方が、“インスタグラム風”の絵付きメッセージをゲストブックに残してくれました。

日本にいる時間を楽しく、より充実したものにするお手伝いができたのではないかと、スタッフ一同共有しこれからの仕事の糧にしています。

このほか、タイ、シンガポール、カナダ、メキシコからのゲスト様のご利用がありましたが、メキシコの方には“テキーラとお菓子”、カナダの方には“メープルキャンディー”をいただきました。

ちょっとした異文化コミュニケーションから、もっと日本を楽しんでもらう。

さらには、もっと松戸を知ってもらいたいと、日常会話はもちろん体験の場をできるだけ提供し、サービス向上に努めています。

「NOMAD」では、「松戸市」のさらなる発展を目指し、松戸市と連携し、宿泊する外国人観光客をターゲットに市内観光や新たに開発したコンテンツを楽しんでもらい、松戸の経済活性化を推進していきます。

空き家を有効活用したい方、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」まで、お問い合わせください。

・「松戸市訪日外国人誘致推進アクションプラン」についてはこちら:https://www.nomadjapan.jp/news/matsudo-actionplan/