NEWS

最新情報

訪日外国人観光客に大好評!「松戸」の素晴らしさを伝える民泊・体験運営サービスは「NOMAD」へ。


民泊・体験運営サービス「NOMAD」では、“民泊=体験”をテーマに、ゲストの皆様と積極的なコミュニケーションをはかり、市内観光のご案内はもちろんさまざまな企画の中で、松戸の素晴らしさを伝えています。

先週は、アメリカ、イギリス、カナダ、タイ、韓国、中国、モンゴル、ニュージーランドからのゲスト様にご利用いただきました。

アジア、ヨーロッパ、アメリカ大陸、南半球の各国にいたるその多彩な顔ぶれからも、「松戸」という街に対する注目度の高まりを知ることができます。

松戸市には、日本の歴史公園100選に選ばれている「戸定が丘歴史公園」や、小説や歌謡曲でも有名な手漕ぎ渡し舟の「矢切の渡し」、「松戸南部市場」、「本土寺」に加え、「さくらまつり」や「松戸花火大会」などの行事、ラーメン激戦区、アート、コスプレなど、豊富な観光資源があります。

「NOMAD」は松戸市と連携し、宿泊する外国人観光客をターゲットに市内観光や新たに開発したコンテンツを楽しんでもらい、松戸の経済活性化を推進していきます。

空き家を有効活用したい方、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」まで、お問い合わせください。

・「松戸市訪日外国人誘致推進アクションプラン」についてはこちら:https://www.nomadjapan.jp/news/matsudo-actionplan/