NEWS

最新情報

ヨーロッパ圏、アジア圏からも多くのゲストが日本・松戸「NOMAD」を訪れています。


先週は、スウェーデン、フィリピン、フランスから訪れたみなさまに、松戸の民泊施設「NOMAD」を利用していただきました。

初めて体験する日本の夏、予想以上の暑さにみなさま驚かれていました。

夏場はお祭りや花火など日本らしい伝統的なコンテンツが増えるので、タイミングのあったゲストさまにはご案内し楽しんでいただいております。

都市との交通も便利な「松戸」は、人気急上昇の街です。

外国人観光客のコミュニティの中でも認知を拡大しており、まさに世界各国からさまざまな方々が訪れています。

 

「NOMAD」は、松戸市への訪日外国人の数を増やし、日本を楽しんでいただき、松戸の経済活性化を推進していきます。

・「松戸市訪日外国人誘致推進アクションプラン」についてはこちら:
https://www.nomadjapan.jp/news/matsudo-actionplan/

株式会社MATSUDOが運営する民泊・体験運営サービス「NOMAD」では、“民泊=体験”をテーマに、ゲストの皆様と積極的なコミュニケーションをはかり、市内観光のご案内はもちろんさまざまな企画の中で、松戸の素晴らしさを体験していただき大変ご好評いただいております。

空き家を有効活用したい方、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」まで、お問い合わせください。