NEWS

最新情報

日本での想い出をづくりを「NOMAD」の民泊が一生懸命サポートします。


先週も千葉県松戸市の民泊「NOMAD」は大好評で、カナダ、オーストラリア、台湾、スペインからのゲストさまにご利用いただきました。

スペインからのゲストさまからはワインのお土産をいただくなど、民泊らしい親密なコミュニケーションが図れることも「NOMAD」の醍醐味です。

宿泊施設としてだけではなく、「NOMAD」での体験が日本での楽しかった思い出として残るよう、積極的にお話やご案内をさせていただいています。

ゲストのみなさまが母国にお帰りの際に、ご家族や友人、職場などの仲間のみなさまに、「日本、松戸がとてもよかった」と想い出を話せるよう楽しく活動したいと考えています。

「NOMAD」は、松戸市への訪日外国人の数を増やし、日本を楽しんでいただき、松戸の経済活性化を推進していきます。

・「松戸市訪日外国人誘致推進アクションプラン」についてはこちら:https://www.nomadjapan.jp/news/matsudo-actionplan/

株式会社MATSUDOが運営する民泊・体験運営サービス「NOMAD」では、“民泊=体験”をテーマに、ゲストの皆様と積極的なコミュニケーションをはかり、市内観光のご案内はもちろんさまざまな企画の中で、松戸の素晴らしさを体験していただき大変ご好評いただいております。

空き家を有効活用したい方、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」まで、お問い合わせください。