NEWS

最新情報

ゲストに大人気のタコパ!「NOMAD宿」でたこ焼きパーティーを楽しみました。


「NOMAD」の民泊を利用されているフランスからのカップルと、アメリカからの学生さんたちと一緒に「NOMAD宿」でたこ焼きパーティーを楽しみました。

弊社の運営する「NOMAD宿」は、築100年を超える趣ある古民家の1階部分のスペースで、松戸駅西口から徒歩約6分の立地にあります。

海外からのゲストをおもてなしするためにさまざまな企画を開催し、松戸を拠点に東京や日本各地を繋ぐ場所として、また、コミュニケーションをはかる場所として利用しています。

今回は、通称“タコパ”として親しまれているたこ焼きパーティーを実施。

タコ以外にチーズ、ソーセージ、餅など、いろいろな具材を入れて、ゲスト同士、スタッフとも仲良くなり賑やかに楽しむことができました。

みなさんが初めての体験となり、大変喜んでいただきました。

「NOMAD」は、日本へ来たゲストがより良い“体験”をできるように様々な企画などを盛り込み、スタッフ一同楽しく運営しています。

空き家を有効活用したい方や、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」までお問い合わせください。